おすすめ猫ごはん 我が家の猫はこれを食べてます 

この記事では我が家の猫が実際に食べているごはんを紹介します。
この記事は2023年12月の猫の状態を基にして書いてます。

注意:
あくまでも我が家での事例です。
猫によって体質は様々なので気になる方は獣医さんに相談し、与えてあげてください。

目次

小梅

小梅♀ 2012年初秋生まれ 
特徴:太り気味 歯が弱くなって来た
   気に入らないごはんは食べないことも多々

ROYAL CANINの紹介画像です。

小梅が実際に食べているごはん

ROYAL CANIN エイジング ステアライズド 12+(避妊・去勢で太りやすい猫専用フード 高齢猫用)
小梅は歯が悪くなって来たのか大きめなごはんや、気に入らないごはんは食べなくなってきました。
また子猫が1匹増えたせいで食欲不振になってしまいました。
悩んだ挙句、試しにごはんを変えてみたら大成功でした。

おすすめポイント

  • 信頼と実績のROYAL CANIN!!!
  • 粒が小さいのが食べやすそう
  • 他のブランドのごはんより食いつきが良く、飽きも今のところ無い

残念ポイント

  • 価格が少々お高め
  • チャック等が付いていない為、一度開封したら湿気との勝負(我が家では開封後は乾燥剤を入れて対策してます)
  • 近くのスーパーやホームセンターで売ってない(泣)

【理想的な体重を維持】高齢期の猫の中には、年を重ねるにつれ運動量が減り、そのため体重が増加する猫がいます。<エイジング ステアライズド 12+>は、脂肪の量を適切に調整することで、理想的な体重を維持します。

【健やかな高齢期のサポート】リコピンを含む独自の抗酸化成分とオメガ3系脂肪酸が高齢期の猫の健康をサポートします。

【健康な腎臓を維持】健康な腎臓を維持するために、リンの含有量を適切に調整。

高齢期の猫の健康な泌尿器を維持するためにミネラルバランスを調整しています。

ROYAL CANIN ホームページより

みかん

みかん♀ 2016年12月生まれ
特徴:胃腸が弱く便が柔らかい
   ごはんは大好きで食欲旺盛

みかんが実際に食べているごはん

Hill’s(特別療法食)i/dドライ
便が柔らかい(ほとんど下痢状態)だったみかん。
何をしても改善しませんでしたが獣医さんのおすすめでHill’s(特別療法食)i/dドライ与えたとこビックリ!!!便が劇的に改善しました。(後片付けも劇的に楽になりました!!)
これは本当に嬉しかったです。

追記:
獣医さん曰くアレルギー症状で下痢になる猫もいるそうなので要注意です。
Hill’sにはアレルギー体質の猫用ごはんも有りますので検索してみて下さい。

おすすめポイント

  • 信頼と実績のHill’s!!!
  • 便が劇的に改善し後片付けが楽々!!
  • 袋にチャックが付いており開封後の管理が楽!!!

残念ポイント

  • 価格がお高め
  • 近くのスーパーやホームセンターで売ってない(泣)
  • 売り切れる事が多々ある

愛猫のお腹の健康は多くの事柄によって悪影響を受ける可能性があり、愛猫のお腹の不調が見られるときは周りにいる人すべてにとって大変不快な状態になります。幸いなことに、ペット独自の生態系であるマイクロバイオーム(腸内細菌叢)の健康を消化ケアの根本に置くことで、繊維反応性の消化器症状に対して、革新的なフードが愛猫のお腹の健康維持をサポートすることができます。 ヒルズ プリスクリプション・ダイエット〈猫用〉i/d ドライ は優れた消化性で、消化器症状のケアに役立ち、便質を改善することが科学的に証明された療法食です。事実、本製品は消化の不調をケアに役立つことが科学的に証明されています。この優れた消化性のフードは、電解質とビタミンBが豊富に含まれているため、栄養素を吸収しやすく、失われた栄養素を補います。豊富なオメガ-3&6脂肪酸や、科学的に証明された抗酸化成分により、健康をサポートし免疫力を維持します。 ヒルズ プリスクリプション・ダイエット〈猫用〉i/d ドライは幼猫、成猫が必要とする栄養を満たしていますので、どちらにもお使いいただけます。また、愛猫が夢中になるチキン味で作られています。

製品の特長

優れた消化性で栄養の吸収をサポート アクティブバイオーム⁺テクノロジーを採用 豊富な電解質とビタミンBを含有 科学的に証明された抗酸化成分 オメガ-3&6脂肪酸を含有

ペットにとってのメリット

ヒルズ プリスクリプション・ダイエット〈猫用〉i/d ドライ は優れた消化性と混合食物繊維で、消化器症状のケアに役立つことが科学的に証明された療法食です。 夢中になるおいしさで、栄養を補給します 速やかに健康的な消化と便をサポートします エネルギーの補給に役立ち、健康をサポートし免疫力を維持します 幼猫、成猫が必要とする栄養を満たしています

Hill’s ホームページより

梵♂ 2023年5月生まれ
特徴:成長期のど真ん中で食欲旺盛

ROYAL CANINの紹介画像です。

梵が子猫時代に食べていたごはん

ROYAL CANIN 成長後期の子猫用
梵は子猫特有の旺盛な食欲で基本どのごはんでも食べるのですが、他の猫のごはんも欲しがり、横取りを企てるので困っていました。
ROYAL CANIN 成長後期の子猫用を与えたところ、自分のごはんに夢中になっている様子です。
他の猫のフードを横取りする事も激減したのでほっとしてます。

*生後6ヶ月(2023年11月頃)まで食べていました。

おすすめポイント

  • 信頼と実績のROYAL CANIN!!!
  • 粒が小さいのが食べやすそう
  • 香りが強いのか自分のごはんを認識し夢中になっている

残念ポイント

  • 価格が少々お高め
  • チャック等が付いていない為、一度開封したら湿気との勝負(我が家では開封後は乾燥剤を入れて対策してます)
  • 近くのスーパーやホームセンターで売ってない(泣)

【健康を維持することで免疫力をサポート】ビタミンEとCなど科学的に証明された独自の抗酸化成分を配合し、子猫の健康を維持し、免疫力の発達をサポートします。

【健康的な脳の発達をサポート】オメガ3系不飽和脂肪酸(DHA)を配合し、子猫の健康的な脳の発達と視力をサポートします。

【健康的な腸内細菌バランスをサポート】プレバイオティックス(マンナンオリゴ糖)と高消化性タンパク質の組み合わせが、健康的な消化を維持し、腸内細菌バランスを整えます。

【成長後期のための栄養バランス】生後4ヵ月になると子猫の成長速度は変化し、骨格や筋肉の成長に必要なエネルギー要求量が高くなります。<キトン>は、成長後期から1歳までのステージに合わせて、タンパク質、ビタミン、ミネラルを最適に調整し、子猫の健康な成長をサポートします。

ROYAL CANIN ホームページより

梵が現在食べているごはん

Hill’s(特別療法食)i/dドライ
梵は大人になってからは、みかんと同じのHill’s(特別療法食)i/dドライを与えております。
すごく好んでいて毎日バグバグ食べています。
便の状態も最高で後片付けも楽々です。

*おすすめポイントや弊品の特徴はみかんの欄を参照してください。

以上です。
猫のごはんでお困りの方や何を選んだら良いのかお悩みの方の参考になれば幸いです。

Simple Life を目指していると言っても、生活に必要なものはあります。
試行錯誤する中で厳選された我が家の愛用品を紹介しております。

シェアして頂けると嬉しいです
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

目次