足立美術館の混雑具合は?GW真っ只中に行ってきたので状況をお知らせします

足立美術館に行ってみたいけど、道路や館内の混雑状況って気になりますよね?

2024年5月3日GW真っ只中、実際に足立美術館に行ってきましたので感想や状況をお知らせします。

目次

足立美術館とは?

足立美術館です

足立美術館は島根県安来市にあります。
120点におよぶ横山大観の作品と日本庭園で有名な美術館です。
島根県能義郡飯梨村字古川(現・安来市古川町)出身の実業家・足立全康(あだちぜんこう、1899年-1990年)が、1970年に開館しました。

足立美術館

所在地:〒692‐0064 島根県安来市古川町320
TEL:0854-28-7111
⚫︎開館時間4月-9月:9:00-17:30 10月-3月:9:00-17:00
⚫︎JR安来駅より無料シャトルバスで約20分
⚫︎お車山陰道安来ICより約10分

足立美術館です

足立美術館の入り口です。

到着までの所要時間(倉敷IC〜足立美術)

倉敷ICから足立美術館までの所要時間は2時間53分でした。
GWの真っ只中でしたが特に大きな渋滞等は無く足立美術館に到着する事が出来ました。
途中2回休憩を挟んだ割に早く到着できたと思います。

出発日:2024年5月3日
移動手段:自家用車
時間:倉敷IC 7時45分 出発 〜 足立美術館 10時38分 到着(途中のSAで2回休憩)

館内の混雑状況

館内は入館時は混雑していたので、館内の喫茶室「大観」に直行して早めの昼食を取りました。
お昼前だったこともあり、運が良い事に待たずに入る事が出来ました。

大観」には40分程滞在しましたがトータルで2時間30分程で全ての展示と庭園を鑑賞し終える事が出来ました。

不思議な事に食事を終えて「大観」を出たのが11時40分位ですが、その頃には団体の方々の姿は無く館内は空いてました。
私の考察ですが団体の方々は昼食を取る為に、足立美術館を退館されたのだと思います。


鑑賞日:2024年5月3日
入館時間:10時50分
退館時間:13時22分
途中、喫茶室「大観」に40分程滞在

考察

入館時の11時前は、館内は混雑していましたが「大観」で昼食を終え頃には、館内は空いてました。
おそらくですが、午前の部で来られた団体の方々が、昼食の為に退館されたのでは無いかと思います。

私達が退館した13時30分には、午後の部の団体の方々が入館されて来たので、12時を目指して入館するのが良いかもしれません。

又、駐車場を観察しましたが県外のナンバープレートが目立ったので遠方の方が帰った後の夕方を狙うのもアリだと思います。

足立美術館です

喫茶室「大観」で食べた数量限定の特製ビーフシチューです。
お肉がホロホロでと〜っても美味しかったです。
数量限定なのでお早めに・・・

まとめ

結論から申しますが、混雑が予想される期間でも行きたい気持ちや機会があるのであれば、足立美術館には行った方が良いです。
例え混雑したとしても、素晴らしい展示品や日本庭園は鑑賞する価値が有ると思います。

また、普段から混雑が予想されている施設なので、駐車場や館内の通路が広い等、混雑にも対応できるようになっていました。

只、出来れば混雑していない状況でゆっくり鑑賞したいですよね。
私の考察ですが、その場合は12時頃か夕方に入館してみるのもありだと思います。

この記事が、足立美術館に足を運ぶきっかけとなれば幸いです。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

例え混雑しても足立美術館に足を運んで頂きたい理由

  • 展示品や日本庭園が素晴らしく一見の価値有り!!
  • 駐車場や通路が広く混雑を想定された作りになっている
  • 時間帯をずらせば混雑を回避できる可能性がある

岡山ライフについて、もっとご覧になりたい方はこちらから

シェアして頂けると嬉しいです
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

目次